2005年02月09日

オリジナルカクテル

日経流通新聞2月9日(水曜日)によると

若者の飲酒の仕方が変化しており、20〜30代の団塊ジュニアがお酒を飲む場所は、外で飲むウエイトが半分近くを占めているが、自宅や友人、恋人の家でお酒を飲む機会も増えているとのこと。

また、飲むお酒はビール、ワインが中心だが、2割の人がオリジナルカクテルを作って楽しんでいるそうです。

そのオリジナルカクテルでは、テレビからの情報だけでなく、ダイニングバー・創作料理屋やカフェバーなどの経験がベースにあるようです。

そこで「エクセレントひろばで」は豆乳を使ったカクテルを提案します。

 〇焼酎
 〇マッコリ
 〇カルーア
 〇ウィスキー
 〇バーボン

  ※それぞれのお酒1に対して豆乳3〜5の割合
   (お好みに合わせてどうぞ)

特にカルーア豆乳がお薦めです。
弊社がある全国展開の居酒屋さんで採用されたメニューのひとつですが、これは絶品でした。

そのときに使用された豆乳が豆乳家族です。

その後、色々な居酒屋さんなどでカルーア豆乳を口にしますが、豆乳家族とのブレンドにはとてもかなわないと今でも思っています。
やはり豆乳家族は他の豆乳と濃さと風味が違います。

豆乳カクテルは口当たりもよく、健康志向の男性やダイエットを気にする女性にもお薦めです。

是非試してみてください。
  

Posted by exce777 at 16:27Comments(1)TrackBack(0)