2005年09月13日

精製された白砂糖の害について

◆ 白砂糖は、黒砂糖に亜硫酸ガスやアンモニアなどの化学薬品を添加して、
煮つめたり、さらに漂白したりして、いくつかの工程を経て精製されます。

ですから、白砂糖にはジアスターゼなどの酵素も、ビタミンBもミネラルも含まれておらず、
もはや精製された白砂糖のことを「化学薬品」と呼ぶ人さえいるほどです。

☆-------------☆-----------------☆

◆ おなかがすいているときに白砂糖や白砂糖の入ったお菓子などを食べると、
胃に入ったときに、「糖反射」 と呼ばれる反応が起こります。

これは胃壁のセンサーが砂糖への過剰な反応を示すもので、
胃液の分泌がストップしたり、蠕動運動が弱まってしまうもので、
それに必要な量はキャラメル一粒のわずか3分の1で充分だといわれています。

*:。:∴:*:゜:∵:*:。:∴:*:゜:∵:*:。:∴:*:゜:∵:*:


旅館に着くと、よく甘い菓子が出されることがあります。

これにはある意図がふくまれており、上に書いたように、

「甘いものを食べると、胃の運動がとまり、食欲がなくなるので、
その結果、食事があまりすすまなくなり、粗利益が増すからだ」

と指摘する方もいます。

****************

また、甘いケーキや肉類をたっぷり食べた後の便は、ひどい腐敗臭がするものです。

たとえば、白米やイモ類に含まれているでんぷんや、くだものに含まれている果糖類が胃腸で消化されると、腸内細菌のエネルギー源となります。

この場合は、腸内で腐敗は生じていません。

ところが、精製された白砂糖を、脂肪たっぷりの肉類など動物性たんぱくと一緒に摂ると、
腸内には動物が腐るときに生ずる毒素と腐敗臭が充満します。

このせいで、便が強烈に臭うのです。

また、一緒に食べた物の消化に時間がかかるため、胃もたれなどの症状の原因となります。

------------ ------------- ---------------☆

白砂糖は陰性が強いので、すべてのものをゆるめるような性質があります。

これを過食すれば、背が伸びるが胸が薄く、腰が細く、顔・体・動作および声がゆるみます。

内臓の血管もゆるみ、胃腸下垂、脱腸、子宮後屈、便秘、つわり、などの直接、間接の原因になります。

▽ ▽ ▽ ▽ ▽ ▽

このようなことで、
白砂糖の摂りすぎは、健康を考える上で大変注意を要することです。

われわれは和洋菓子、ジュース、コーヒー、紅茶、佃煮など、
あらゆる飲料や料理にまで白砂糖を入れて、その害にどっぷりと漬かっています。

便秘で悩んでいる方心当たりがありませんか。

なるべく白砂糖の使用量を減らし、
ビタミンやミネラル成分が含まれている黒砂糖を使用するとよいでしょう。


//////////////   エクセレントひろば














  

Posted by exce777 at 15:53Comments(0)TrackBack(0)